ソフトテニス 初心者 上達 練習方法 コツ

ソフトテニスサーブのスピードを簡単に上げるコツ

tenisujyannpu

 

サーブのパワーアップは、ソフトテニスにおいて、最も進化したスキルですよね。そして、ラケットの進化が進み、ラケットの性能がよくなったおかげもあり、球の高速化が増していってます。

 

 

そして、身長が低い人より高い人の方が早いボールを打ちやすいことは、確かです。背の低い人がやらなければいけない事は、トップスピンの回転を与えてボールを落とすことです。

 

 

インパクト時のラケットの保持しているエネルギー量を単純に増やすようにしなければいけません。

 

 

背が高ければ高いほど有利になるのであれば、より高い位置からの打球が効果的といえるでしょう。

 

 

膝の屈伸により、地面をキックしてサーブすることにより、大きな力が加わると同時にボールの打つ位置が高くなるという事が言えます。

 

あなたがもし、160センチの身長だとして、10センチのジャンプでインパクトをしたならば、足が地面についたままインパクトする170センチの人と同じ打点で打つことが出来るという事です。

 

 

tekku

 

ソフトテニスのサーブをパワフルでスピードアップさせるコツは、

 

インパクトする時に両足とも地面から離すこと

サーブ

コツ記事一覧

試合に勝つためには、サーブを強化させることは、バレーボールやバトミントン、卓球などどのスポーツも同じです。特に初心者が格...

ソフトテニスのレッスンDVD教材ってどうなんだろう?ソフトテニス初心者の私でも本当に上達するのかな〜?なんて、あなたも一...

ダブルスでは、基本的に前衛と後衛で陣形を組んで戦います。陣形は、大きく分けると、雁行陣、ダブル前衛、ダブル後衛の三つの形...

ストロークとはラリーの中心になるのがグランドストロークですよね。相手の打ってきたボールをワンバウンドさせてから打ち返すこ...