ソフトテニス 速い ストローク 打つ

ソフトテニス初心者が速いストロークを打つためにした練習方法とは

ソフトテニス初心者にとって、威力のある速いストロークが試合の中でどれだけの影響力があるのでしょうか?速いストロークが打てるような練習は、ソフトテニスを上達させる近道なのかもしれません。

 

 

速い球を打つためには、速くひねるという事が鉄則になります。体のひねりを使って打ち、世界トップ選手と同じような質を打ちたい!

 

 

これは、決して不可能な事ではないのです。あなたのボールの質は、確実に上達するでしょう。打ちぬく練習を繰り返し練習することが必要になってきます。

 

 

速いストロークを打つというのは、速いひねりをするため、練習し始めは、アウトボールになってしまったりとミスが多くなってしまうかもしれませんが、気にせず、打ちぬく力を養いましょう。

 

 

そして自分に合った速い球を打つ練習を身に着けましょう。

 

 

打ち方の違いに気が付く事こそ上達する方法

イメージ通りに打てることが出来るときもあれば調子が悪い時もありますよね。誰でもあります。

 

 

どうして、そのように調子がいい時と悪い時が出来るのでしょうか?上級者になると同じようなミスはなくなります。