ソフトテニス 指導案 高校生

高校生に教える最強のソフトテニス指導案を徹底解明

高校生でソフトテニス初心者に指導する方法(指導案)を教えます

ソフトテニスの指導案

 

 

ソフトテニスを教える側も心得というものがあります。指導者が優れていなければ、選手も伸びません。教え方というものは、その選手の一生を左右することになるでしょう。

 

 

指導する側は、あなたの教え子から「ソフトテニスが楽しい、もっともっと上達したい」と思えるような指導の仕方をしなければなりません。

 

 

「ソフトテニスを憎んでいる、やっていて楽しくない、やらされているだけ」などと思っていたら、優勝なんて、夢のまた夢で終わってしまうでしょう。

 

 

指導する側は、素晴らしい環境や雰囲気作りを心掛けながら、教え子を指導していきましょう。